地域紹介 津山市

津山市

津山地域

津山市Tsuyama City

地域写真

歴史と文化、自然に恵まれたまち

北は中国山地を境に鳥取県と接している岡山県第3の都市で、今も津山城跡や昔ながらのまちなみなどの歴史名所が数多く残っている城下町です。

街を囲むように豊かな自然が広がっており、ふるさとの原風景が広がる阿波地域は「日本の里100選」にも選ばれています。農林業に加え、3,000を超える企業があり、特に製造業は全国有数の技術力を持つ金属・機械産業・木材加工が有名です。

津山市の暮らしLife

地域写真

人口約10万人の都市としての生活基盤と歴史文化や自然環境がバランスよく調和しており、まち暮らしと田舎暮らしのどちらも実現可能です。

幼児教育から高等教育まで、幅広い教育環境を整えています。
また、内科、小児科、産婦人科などの医院の他に24時間対応可能な救命救急センターがあるなど医療体制も充実しています。

暮らしの情報

教育・子育ての環境

地域写真 保育所(24ヵ所)・幼稚園(4ヵ所)・認定こども園(5ヵ所)と選択肢が多く、幼児教育・保育環境が充実しており、特に、児童館、親子ひろば、子育て支援センター、母親クラブ、親子クラブなどの親子の遊びや交流の場が、転入してこられた方にも好評です。
また、様々な預かりサービスも充実しているなか、子どもの医療費は中学3年生まで自己負担無料、保育料は第3子以降を無料にしています。子育て世代包括支援センターでは、専任の相談員が妊娠から出産、子育てまでの相談受付やサービスの紹介を行っています。
土日祝日を含む一時預かり保育や、病児保育、ショートステイ、ファミリー・サポート・センターなどの預かりサービスを実施しています。

整った教育環境

津山市には小学校27校・中学校9校・高等学校6校(併設型中高一貫教育校を含む)と工業高等専門学校・短大・大学があり、それぞれ特色ある教育を受けることが可能です。

買い物の環境

ショッピングセンター、スーパーマーケット・コンビニ等、日用品を購入する店舗が揃っているので、日常のお買い物は便利です。直売所では、とれたての野菜や手作り加工品を手軽に買うことができ、スーパーでも地場の農産物の販売コーナーがあります。
津山市は昔から牛肉の食文化が盛んで肉屋や焼き肉屋がたくさんあります。また、山陰で朝獲れた魚がスーパーに並ぶので、おいしいお魚を買うこともできます。

医療環境

津山市では、江戸時代から明治時代にかけて優秀な洋学者、蘭学者を多数輩出してきました。そんな歴史を背景として、多くの病院が存在しており、高度医療機器を備え、24時間対応可能な救命救急センターもあります。

交通環境

JR津山駅を中心として東西南北に路線が走っており、公共交通を利用し乗り換えなしで岡山市・鳥取県・兵庫県に移動することが可能です。
また、市内や周辺自治体との間で路線バスや、市内を循環するコミュニティバス『ごんごバス』などが走っており、医療機関の受診や買い物等に利用されています。

データで見る
津山市の姿Data

令和4年7月1日現在

人口

人口 98,111

【世帯数】45,779世帯
【総面積】50,633㎢

子育て

教育環境が充実

【保育園(所)】24園
【幼稚園】4園
【認定こども園】5園
【小学校】27校
【中学校】9校
【高等学校】6校

交通

路線バス 28 路線

【コミュニティバス】
ごんごバス
【デマンドタクシー】
阿波-美作河井の乗合タクシー

※その他、高速バス(東京、大阪、岡山)、空港デマンドバス(津山~岡山空港)などがあります。

買い物

買い物に便利

【スーパー】
【ショッピングセンター】
【コンビニエンスストア】
【ホームセンター】
【ドラッグストア】
【電器店】
全て多数店舗が存在しています!

医療

全体 148

【病院】9院
【一般診療所】73院
 小児科   19院
 産科    4院
【歯科診療所】43院

公共施設

全体 10 施設

【図書館】4館
【博物館・美術館】2館
【文化ホール】4ホール

インターネット

快適に使える

ほぼ全域でブロードバンド接続可能

主な移住・定住支援制度Support system

あなたの移住をサポートします

津山市では、市内への移住を検討されている方に対し、次のような支援メニューを提供しています。
詳しくは、津山市定住ポータルサイト「LIFE津山」をご覧ください。

◆ 津山市定住ポータルサイト「LIFE津山」 移住支援制度

01 新規学卒者就職奨励金

(令和5年3月31日をもって認定申請の受付を終了します。)

津山市に住所を有し、学校等を卒業又は中退した日から2年以内かつ令和5年3月31日までに、市内の民間企業に常用雇用者として就職し、就職後1年間勤務を継続し、引き続き津山市に定住しようとする方に対して、就職奨励金を交付します。
一人につき30,000円(津山広域事務組合の就活学生登録をしていた場合は50,000円)支給します。

02 IJUターン就職活動助成

岡山県外から津山圏域への移住を希望する方(IJUターン希望者)が、津山圏域企業面接に参加するために必要な交通費を助成します。

【対象者】

以下のすべての条件を満たす、IJUターン希望者(新規学卒者を除く。)が対象です。
1. 津山圏域への移住を希望する方
2. 津山圏域企業を対象に就職活動又は転職活動を行っている方
3. 津山広域事務組合構成市町又は津山圏域無料職業紹介センターの紹介を受けた方
4. 企業面接時に、県外に住所を有する方

03 空き家活用定住促進事業補助金

空き家の購入費や改修費、引っ越し費用の一部を補助します。

【対象者】

県外(5年以上前)から移住転入し、登録物件(空き家)を購入、改修する方

アピールポイント

アピールポイント01

津山市住まい情報バンク

『津山市住まい情報バンク』は、津山市と民間団体が共同で運営する、住宅情報検索システムです。空き家等の活用による定住促進のために津山市内の賃貸物件、売買物件など、住まいの情報を提供しています。

アピールポイント02

津山市トライアルステイ

津山市の生活環境の体験、住まい探しや仕事探しを行う短期間のお試しぐらしができます。IJUコンシェルジュが、さまざまなご相談をお受けしたり、市内案内などのお試しぐらしのコーディネートを行います。

地域写真
アピールポイント03

地域・くらしの情報発信

先輩移住者へ取材記事や、空き家情報、地域の企業、ツアーや相談会、各種暮らしの情報を掲載しています。

◆ 津山市定住ポータルサイト「LIFE津山」

◆ Facebook・Instagram

津山ぐらしを検討されている方等へ、SNSを通じて地域の魅力をお伝えしています。ぜひチェックしてみてください。

アクセスAccess

市役所までのアクセス

■ JR岡山駅から
JR津山線(快速)で1時間10分、JR津山駅下車後、車で約10分

■ 岡山空港から
車で約1時間

■ 大阪から
車で約2時間(高速道路利用)

移住相談窓口

津山ぐらし移住サポートセンター

〒708-0022 津山市山下92-1 津山圏域雇用労働センター内

0868-24-3787

iju@city.tsuyama.lg.jp

https://life-tsuyama.jp/

他の地域はこちら

ページトップへ